バロンチェアのアームレストをクッション付きにアップデート

モノ

デスクワーク、なるだけ快適に、効率よく仕事したいです!

ところで、こちらのアームレストの記事たいへんたくさん読まれています。

机の高さ、椅子のクッションの高さなどによって、タイピングに最適なベストポジションを探したいのですが、微妙〜にアームレストの高さがあってないようです。
アームレストはこれ以上高くならないので、椅子の座面を上げたのですが、するとディスプレイの高さがなんだか低く感じてしまいます。ディスプレイの高さは固定で変えられないので、いまのところ調整するには椅子の高さとクッションなどでやるしかないです…

そんな悩みないですか、、、?


微妙ではありますが、長時間のデスクワーク(本業&複業)なので、できるならジャストいいところに合わせて負担を減らしたい。
このあたりは、個人的にすごくこだわりたいところなのです。

ということで、アームレストに取り付けるクッションを探して購入しました!

スポンサーリンク

想定外の快適性、アームレストクッション

実際に選んだのはこちらのもの。むっちゃ売れてるらしいです。

少し起毛しているので、夏の季節は少し暑い感じがしますが、肌触りはなめらかで気持ちいいです。そして逆に冬はすごく暖かそう。

クッションは低反発のものを使っていて、柔らかすぎず硬すぎず、ちょうどよくていい感じです。


クッションカバーはファスナーで取り外しができます。
汚れが気になったら、洗濯もできるすぐれもの。

購入した理由

机と肘の高さをきちんとそろえて合わせたい
肘の負担を抑えたい
アームレスト自体を保護するカバー的なものがほしい

前後2箇所あるマジックテープのバンドで固定するので、どんな椅子のアームレストにも
装着できると思います。接する面にはポチポチがついていて滑り止めになっているのでずれません。
ただし、ベルトは少し長いので、自分の椅子に合わせたら、余分なところは邪魔なので、ハサミでカットしてもいいかもしれません。

これは素直に買って正解


作業効率が爆上がりますね。おすすめします!

ひじかけ クッション 2個セット アームレスト
Athvcht


最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました