安心野菜と藤野の楽しさがギュッ!と詰まった定期宅配便、ビオボックス

暮らし

ビオ市/野菜市は、毎月第一・第三火曜日に開催されています。
平日の朝市、しかも藤野の奥〜の方。バスはありますがワンチャン&藤野駅からはとても歩いていける距離じゃないし、車のない人や藤野在住以外の方には、なかなかハードルは高めですw

こつこつと続いて開催100回達成、ビオノミクスのコミュニティ、藤野ビオ市/野菜市

なかなかいけないけど、私もビオ市を楽しみたいっ!

そんな方のために、ビオ市には
定期宅配便のサービス「ビオボックス」があるんです!

旬で新鮮なお野菜はもちろん、ビオボックスでしか体験できないようなレアな加工食品やお菓子、はたまた時には藤野在住作家さんのクラフト作品やリトリートチケットなどなど、、とっても個性的でワクワクする定期便なのです。福袋じゃないけど、お値段以上の価値在るものを目指して、毎回工夫をこらして企画していますよ。

とれたてシャキシャキの旬のお野菜
もちきびやもちあわなどの雑穀ミックス
味が濃く甘みもたっぷりの珍しい黄色人参
農薬・化学肥料不使用の八朔

残念ながら3月のビオ市は新コロナ対応のために休止になってしまっていますが、お客様と農家さん支援のため、ビオボックスの配送は通常通り行うということ。

開催が休止でちょうど出店できないので、今日は特別に農家さん直々にビオボックスの箱詰めと配送準備をみんなで手伝うことになりました!

おー!なかなか壮観です。

きれいに並べられた箱に心こめて丁寧に入れていきますよ。
手洗い・うがいも万全に、いつもよりも一層注意しながらの作業です。

普段はビオ市事務局とボランティアさんなど、数名の少ない人数で準備しますが、今日は特別人手が多いのでどんどんはかどります。

お野菜の梱包も細心の注意を払いながら、できるだけゴミのでないような工夫をしています。また藤野地域のみになりますが、配送は発泡ケースを使って何度も使えるようにしています。

梱包や緩衝材は古新聞で
配達ボックスやクリアファイルは繰り返しリユースします

端境期(季節柄お野菜の数が少ない時期)には、普段とは違うスペシャルアイテムやビオ市オリジナルグッズなども用意します!

※ビオ市、ビオボックスは2020年12月1日に終了いたしました。

タイトルとURLをコピーしました